[447冊目]佐久間徹・石原幸子『発達障害児の言語獲得 応用行動分析的支援(フリーオペラント法)』☆☆☆

一番気に言ったことば「反応強度分化強化」



仕事のため、応用行動分析学および発達障害を抱える子どもの言語獲得という
題名で、読んでみたいと思いました。


ところどころ活用できる方略もあると思いました。


ただ、現在流布されている指導・養育方法に対して否定から入って自分の意見を述べる
叙述にあまり良い印象を持てませんでした。


その一方で、最も好印象をもてたのは、フリーオペラント法が、
子どもにないものを大人が与えようとする教育的なものではなく、
子どものもつ能力を引きだそうとする治療的なものであり、
子どもの「楽しい」と思う気持ちを最大限尊重しようとする姿勢です。


発達障害児の言語獲得―応用行動分析的支援(フリーオペラント法)

発達障害児の言語獲得―応用行動分析的支援(フリーオペラント法)