本日読了[352冊目]山北篤・佐藤俊之(監修)『悪魔事典』☆☆☆☆☆

一番気に入ったことば「悪魔は、どこからきたのか。端的にいえば、人間の心の中から現れたもの、それが悪魔だ。」



読み始めて、気付いたら朝になっていた(@_@;)暇つぶしにも程があるw


ゲームが好きな僕は、そこに出てくる悪魔の出典を知るのが楽しい♪


この本は専門書、ではなく、雑学本の類だと思われます。


見開き2頁に3体の悪魔のちょっとした解説が載っています。


ダンテの神曲と、ミルトンの失楽園を読んでみたくなりました。




悪魔事典 (Truth In Fantasy事典シリーズ)

悪魔事典 (Truth In Fantasy事典シリーズ)