昨日読了[198冊目]中島義道『生きることも死ぬこともイヤな人のための本』☆☆☆☆

一番気に入ったことば「自己愛が強い人々」



読んでいてムカムカしたり、わくわくしたり。


違和感から反論しても強い言葉でねじ伏せられ、はぐらかされ…。


的を射てるようでここに答えは無い。


ここにある言葉をTheseとし、自らAntitheseを作り出し、Syntheseへと向かうように。Aufhebenすることが肝要だと思いました。



生きることも死ぬこともイヤな人のための本

生きることも死ぬこともイヤな人のための本