解放感ものろーぐ

今日は頑張った『社会契約論』の発表が終わり解放感に満ちています。


打ち合わせでダメだしを受けまくった原稿を加筆修正して発表しました。発表後M先生に「だいぶ良くなってた」と、お褒めの言葉(?)を頂きました。


自分的には以前の抽象的な原稿に主観的な意見を盛り込み主張の強さが失われたように思っていたのですが。


まぁ強すぎるのも良くないってことかな。状況に合わせた妥当性ってのが必要なようです。


さて、明日からまた新たな課題に追われる日々です(;一_一)頑張ろうっと。