仕事の愚痴part6

7月9日

出勤後25分頃の出来事、子どもへの対応に追われ主任を見かけたのがそのときだった。
僕)おはようございます。
K)朝からこんなこと言いたくないけど、出勤したら挨拶に来てください。ちょっと声かければ済むことでしょ。
僕)すみません…


確かに出勤後すぐに幼児たちの対応にかまけて挨拶を怠ったのは悪い。けれど冷たい小言を言われて不快にさせる必要はないのでは。「朝出勤したら一応皆に挨拶してくださいね」とか、他に言い方はあると思うのですが、僕が甘ったれてるのでしょうか。



夕食時
Kさんは夏休みどこに行きたいか皆に聞いている。子どもたちは思い思いの場所を所望する。
僕)(この前寮の職員会議で外出先決めてたのに、なんで希望聞いてんだろ?)
K)(子どもたちに)お兄さんにもどこ行きたいか聞いてみな
僕)皆の行きたい所でいいよ。
T君)お兄さんの行きたい所だよー僕)えー、S県来たばかりだし、場所あまりわからないからなー
K)ほら、皆がお兄さんに迷惑かけるから行きたい場所考える余裕も無いんだって。
僕)…(そんなこと言ってないし、子どもたちのこと迷惑なんて思ってないし)


人を利用して自分の不快感(子どもたちが面倒をかける)を語るのは失礼ではないだろうか。まるで僕が子どもたちのことを不快に思ってるように、子どもたちに伝え、しかも、「余裕がない」から考えられないという事実無根な言い方は、まるで仕事ができないことへの嫌味のようである。
僕には明るい声がけが一つもないKさんの精神状態に余裕のなさを感じます。

Kさんとのコミュニケーションは、注意と小言が九割です。

注意する前に教育が一切無いし、質問しても噛み合わない、何か言っても聞いてくれないで命令だけ行い、説明もなし。

これじゃ失敗が多くなるのは目に見えてるし、その後注意や小言を言われて苦痛を受け、益々話づらくなるのは必然だと思います。



投薬。事務室にて
K)あ、KS君に薬飲ませなきゃ
僕)あ、もうあげました(わかるように机に空の袋を置いておいた)
K)(キレ気味に)あげたら言ってください。私は○号室(寮の担当は2部屋に別れてる)担当じゃないので。


○号室担当のKSさんから僕が投薬を任されているのに、僕が言わなかったのが悪い? Kさんが僕に「薬飲ませた?」と聞けばよいだけでは?Kさんに飲ませたら教えてとも言われてないし。
自分は悪くない、新人で何もわからない人が悪いと言われているみたいだった。「あなたが報告しておけば私は面倒なこと考えなくてよかった」ってことかな。


夜・退職前に
実習生の実習記録にコメントとサインをしようとしたところ、
K)実習生の日記?
僕)はい
K)実習生はもうあがりだから書かなくていいです
僕)すぐ終わります
K)職員はいいけど、実習生は時間きっちりに終わるように上から言われているから
僕)…はい
(約2分後実習生が事務室に来る)
実習生)お疲れ様です
僕)ごめん、記録書けなかった
実習生)あ、いいですよ〜時間あるときで
僕)ごめんね〜お疲れ様
実習生)お疲れ様です

数分後

K)実習生の日誌書くのはKSさん(○号室担当)に言われたの?
僕)はい。何を書けばいいかわからなかったので(時間がかかってしまったと言いたかったが、途中でKさんが割り込む)
K)入ってたいして日にち経ってないからわからないのは当たり前。頼んだKSさんが悪い。私の方から言っておきます。保育士の実習で来てる大事なものなんだから、僕さんも自覚してください。
僕)はい…


全く話を聞いてもらえないし、自分の意見を押し付けるだけ。新人とはいえ僕だってこれまでの経験や知識から実習確認の三行コメント書くくらいの責任は与えてもらってもいいと思うし、それを考慮してKSさんも任せてくれたはず。そんなに言うなら自分で書けばいいのに…と思いつつ、Kさんに意見は通らない、話聞いてもらえない、見下されている、と思い、これまでの僕の人生の尊厳を否定されていると同時に、KSさんが僕に任せてくれたことも否定されていると感じました。ちなみにKさんは自分で何でもやって僕にやらせてくれません。