本日読了[249冊目]納富信留『シリーズ・哲学のエッセンス プラトン 哲学者とは何か』☆☆☆

一番気に入ったことば「現実にまきこまれふり回される者は、現実をけっして見ることはできない。」



ここ数日具合が悪くて寝てばかりいます。季節の変わり目は風邪を引いてしまいます。だらだらと字面を眺める。


この本自体が現実と哲学に対する問いを含んでいると思われます。まさにそれは哲学の祖であるプラトンのエッセンスであります。


プラトンは興味がありつつもどれから読んでよいか悩んでいたので、この本の読書案内を元に手を出してみようかな。



プラトン 哲学者とは何か (シリーズ・哲学のエッセンス)

プラトン 哲学者とは何か (シリーズ・哲学のエッセンス)