本日読了[151冊目]山口真実『赤ちゃんは世界をどうみているのか』☆☆☆☆

一番気に入ったことば「環境からの影響を順次取り入れることにより、見る機能は完成する。」



この本は知覚と脳の発達について書かれたものです。


赤ちゃんの脳が発達していく過程には、外界からの視覚情報が影響しているといいます。


なんとなくそうかなと思っていたけど、あらためて動物実験などで証明されるとすっきりした気分になります。


やはり私たちの心は外界とインタラクティブな関係性を持っているといえるでしょう。



赤ちゃんは世界をどう見ているのか (平凡社新書 (323))

赤ちゃんは世界をどう見ているのか (平凡社新書 (323))