[101冊目]江國香織『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』☆☆☆☆

一番気に入ったことば「女は、いい男にダイエットをだいなしにされるためにダイエットをするのだ」


江國香織の良さはわかり易さだと思う。


わかり易さは共感を呼びやすい。


読書が好きな女性の普遍的な好みを把握していらっしゃる。


現実の綺麗な上澄みだけをすくって見せて、ふと、下に沈殿した澱みを感じさせる。


恋は想像しているだけなら美しいものだが、実際の恋愛となると悲しみという現実に対する直面を避けられない。


ほんの少しの時間でも、覚めた夢をみていたい。


泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)

泳ぐのに、安全でも適切でもありません (集英社文庫)