[64冊目]金正美『しがまっこ溶けた 詩人桜井哲夫との歳月』☆☆☆☆

一番気に入ったことば「この子は、どっから見ても完全に日本人だね。顔もそうだし仕草なんかもまるっきり日本人だ」


この本は在日三世の著者が、重度の元ハンセン病患者である桜井哲夫との触れ合いを通して
自己と他者との差異や、故郷とは何かを考えていく過程を書いている。


金さんの目から見て書かれた桜井哲夫は素晴らしく魅力的な人でした。


金さんもとても本当に美人だと思います。僕みたいに捻くれてない美しさを持った人々ばかりなら世の中は平和だ。


少し文章構成に違和感を感じたものの、日韓、ハンセン病、家族など、盛りだくさんな本だった。


本当の優しさは人を救い、真の温もりは人を癒す。そう信じたい。


しがまっこ溶けた 詩人桜井哲夫との歳月

しがまっこ溶けた 詩人桜井哲夫との歳月