[41冊目]星新一『きまぐれロボット』☆☆☆☆

一番気に入ったことば「そういうものかな」


星新一は面白い!童話のような作り。寓意を含む。


そんなことはどうでもいい。すぐに読めてオチににやりとする。


人の欲望とか、人生ってそんなものかとか思わせたり、時に道徳的で、時に残酷なお話。


世界ってそんなもん。


娯楽として気を張らずに読めるのがよい。


きまぐれロボット (角川文庫)

きまぐれロボット (角川文庫)